前へ
次へ

歯並びが悪い事で悩んでいる人は審美歯科

歯並びが悪い人は、審美歯科の1つである矯正治療がおすすめです。
歯並びが悪いと歯と歯の隙間に食べカスや菌が入り込みやすくそれが原因で歯の病気を発症するケースが多いです。
例えば虫歯や歯周病などが起こりやすいです。
歯の隙間が多いと、歯磨きをしても上手く隙間の食べカスや菌を取り除く事ができないからです。
また、歯が少し出ていると見た目が少し悪くなってしまい美容において少しマイナスです。
しかし、歯並びが悪くても矯正治療を受けると歯並びを綺麗にする事が可能です。
審美歯科である矯正治療は、ある程度の時間が必要ですが無事に治療が完了すると歯並びが綺麗になり第一印象もかなり良くなります。
実際、私も子どもの時に矯正治療を受けた事がありますが、そのおかげで歯並びがかなり良くなり今でもその状態をキープできています。
矯正治療を受けてからは一切歯の病気を発症する事がなくなりそれだけ病気予防にもおすすめだという事です。
もちろん、矯正治療をしても歯のケアを怠ると病気になると思いますが、歯並びが悪い時よりもリスクは低くなり安心できます。

Page Top