前へ
次へ

審美歯科はとても注目されている

日本では歯の事は虫歯になってからという風潮は一昔前はありましたが、現在は予防や美しさの観点から歯や口元の綺麗さが注目されています。
審美歯科の目的は健康で美しい歯を作るだけではなく、さらに美しい笑顔や内面の美しさを引きだす事を目指している治療です。
通常の歯科治療は保険適応なので、見た目に対しても対応はしてくれますが優先は治療になっていました。
審美歯科では通常の保険適応可能な治療に加えて、保険適応外の治療も組み合わせて悩みを解決する歯科治療を行います。
内容としては歯周外科治療や矯正、最新の歯の材料を駆使して行います。
良く知られている代表的な治療内容としてホワイトニングが挙げられ、歯を削る事無く白く美しい歯にします。
歯科通院で行うものとホームケアを併用して治療します。
欧米人から見ると歯が黄ばんでいたりすると、だらしなく思う文化があります。
日本ではそうでは無なかったのですが、様々な文化に触れた事でその様に意識も変わってきました。
現在ではエステに通う様に歯科で受ける方も多いです。

Page Top